プロポーズの時に彼女にぴったり合う婚約指輪を用意しよう!

彼女の指輪のサイズをこっそり知りたい

プロポーズをサプライズ的に行いたいと思う場合、事前に彼女の指にピッタリ合うサイズの婚約指輪を用意することはとても難しいことだと言えます。なぜなら指輪のサイズは数ミリ単位で違うので洋服のように大体で購入することができないからです。少しでも小さければスムーズに指に入りませんし、大きすぎるサイズの場合は彼女の指が太いと思っていたと悪い意味に取られかねません。そこで彼女にプロポーズを悟られずに彼女の指輪のサイズを知る方法をいくつか提案したいと思います。

事前に婚約指輪ではない指輪を買う

まず一番手堅い方法として考えられるのは婚約指輪を渡す前に指輪を買う機会を設けるということです。クリスマスや誕生日などの機会にプレゼントする指輪を一緒に買いに行きましょう。そうすれば彼女の指輪のサイズを自然に知ることができ、好みのデザインなどもわかるので一石二鳥です。また、自分も指輪をすることに抵抗がないなら、おそろいのペアリングを買ってサイズを知るというのもいい方法ですね。

直接本人に聞くよりも友人を頼った方がいいかも

しかしプロポーズまで時間がなく、事前に別の指輪をプレゼントする機会が持てない場合は彼女の友人に相談し、指輪のサイズを聞き出すという方法がいいでしょう。話し上手な人なら彼女から直接聞き出せるように自然に話を運ぶこともできるかもしれませんが、女性の場合は指輪のサイズを細目にサバを読んで伝えることもあります。ですから正確なサイズが知りたければ、彼女の同性の友人に聞いてもらう方が確実なのです。

婚約指輪は、一般的にプロポーズをする際に男性が女性に送る指輪です。給与の三ヶ月分の価格のものを渡すともいわれています。